水素水のラインナップ

2016-06-29

水素水生活をスタートさせたいと思っている方には、いきなり自身で生成するのもいいですが、まだまだ知識はないでしょうし、何よりもコストがとても高いので、商品化されたものを購入するのをオススメします。

さまざまな水素水商品があるわけですが、ここでは水素水のラインナップを紹介していきましょう。

有名で人気のあるトラストウォーター

一番人気があり、有名とも言われているのが、トラストウォーターではないでしょうか。
水素濃度は業界トップレベルとも言われている3.0ppm。

容器は当然にアルミパウチ製ですが、それを4層構造で製造されており、しかも真空充填までしているという優れた設計の容器です。
これによって、水素の抜けを極力減らすことが出来ます。

話題の週刊文春などで特集された他、テレビやラジオといったメディアでも紹介されているため、知っている方も多いのではないでしょうか。
1パックは400mlという容量で、それが7パック入りでも3600円ですから、コスト的にもお手軽と言えるでしょう。

メロディアン水素水

メロディアン水素水もトラストウォーターに負けないくらいにメジャーな水素水と言えるでしょう。
こちらも文春などの雑誌やテレビ番組などでも紹介されています。

ただメロディアン水素水の場合には、どちらかといえば、インターネット通販での認知度が高く、楽天で72回連続の売上ナンバーワンを獲得している商品です。

このことからダイエット&ヘルス系のジャンルでのアワードも4年連続で獲得しています。
日本の名水百選にも選ばれた山口県錦川の天然水をベースに作っていますし、300ml7本入りで1750円ですから、コスパも高いです。

ビガーブライト

日がブライドは、バランスがとれた水素水として有名です。
2016年のモンドセレクションにおいて、ダイエット・ヘルス部門での金賞を受賞した商品です。

製造からのタイムラグを極力なくすため、製造直後に発送。
大体5日前後で到着するという努力を惜しまないサービスも魅力です。

水素のみならず、体内では生成できない美容成分であるシリカを配合した水素水であり、美しさを求めて水素水を手にされる方にはオススメです。

500mlが30本入りで8400円ですから、この容量から考えると、かなり良質なコスパだと言えるでしょう。

まとめ

水素水のラインナップとしては、トラストウォーター、メロディアン水素水、ビガーブライトなどが有名。
それぞれに売れ筋の商品であり、商品が売れていることこそが、本物の水素水の証明とも言えます。

それぞれに商品特徴がありますから、自分に見合ったものを選びましょう。

関連記事

Copyright© 2010 ウォーターサーバーはなぜ便利と言われているのか!その理由を調査してみました All Rights Reserved.